ブルーライトカットのメガネが疲れる人のためのサプリがあった!

MENU

ブルーライトカットのメガネって着けてると目の疲労感があるんだけど・・・


パソコンやスマホの普及で一気に視力が落ちたとか、ドライアイになったとかけっこう言われるようになって、最近ではブルーライトをカットするメガネがいろんなメーカーから発売されていますよね。


元々メガネを掛けている人なら掛け慣れているからいいかもしれませんが、視力が良くって今までメガネを掛けたことがない、と言う人にとってはブルーライトをカットするためだけにメガネを掛けるのってちょっと抵抗があるんですよね。

金額的にもそこそこするし、あまり安いところのメガネだと効き目がどうなのか微妙ですし。


ちなみにブルーライトというのは、光線の種類の中でも一番奥まで浸透する光です。眼球の奥までブルーライトの刺激が届くため、網膜や視神経まで影響します。

すると、光の刺激による視力低下眼精疲労、サーカディアンリズムの変調によって生体リズム狂ってしまい、不眠症などに陥ってしまいます。


だからブルーライトを遮断するということは、あなたの目にとってとても重要になります。そこで、メガネ以外でブルーライトをカットできる方法を調べてみました。


すると、ブルーライトをカットしてくれるというサプリメントがあるんですね。

目に良いサプリと言えばブルーベリーです。ポリフェノールがブルーライトによるダメージを緩和するということです。


ところが、最近の研究によるとブルーベリーが含んでいるポリフェノールの量では足りないということが判明したようです。(症状が軽ければ問題ないと思いますが)


そこでブルーベリーよりもポリフェノールを豊富に含んだマキベリーというフルーツをサプリにしたという「クッキリン」が開発されたのです。


マキベリーというとあまり聞いたことのない名前ですが、近年セレブの間でも話題になっているというスーパーフードなんですね。

ちなみにマキベリーはこれです。↓ブルーベリーとそっくりです。でも栄養素が大きく違うんです。


もちろんポリフェノールがたっぷり入っているということで注目されているというわけです。このマキベリーに含まれているポリフェノールの量は、なんとブルーベリーの14倍!!

同じスーパーフードとして人気のアサイーと比べてもなんと5.4倍も多くポリフェノールを含んでいるのです。


他にもこれだけのポリフェノールを含んでいる食材を探してみましたが見当たりません。

クッキリンはこんな人におすすめのサプリメントです


ブルーライトカットメガネが苦手!

ブルーベリーサプリでは効果がなかった人!

パソコンやスマホの使用時間が長い人!

目がシバシバして疲れている人!

目の奥が痛くて頭痛まで出ている人!

眠たいのに眠れない人!


マキベリーを配合したサプリメント「クッキリン」はこのような人にぜひ試してもらいたいですね。体の内側から眼の健康を保つ方法です。


またクッキリンは水なしで噛んでもOKなチュアブルタイプのサプリメントですから、気軽にいつでもどこでも摂取することができます。


しかもおいしいのでついつい食べすぎてしまうという方もいるようです(笑)

たくさん食べても副作用はありませんが、効率よく効果を期待するなら1日4〜8粒が推奨です。


なおクッキリンの詳しい情報や口コミはこちらからご覧になれます。興味がある方はぜひどうぞ。今なら割引価格として初回980円(78%OFF)でおためし購入ができます!

>>クッキリンの詳細情報はこちら


 

 

 

 

 

 

このページの先頭へ